teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


963-8041

 投稿者:きでらメール  投稿日:2017年 4月16日(日)17時12分4秒 s30-06-09.opera-mini.net
返信・引用
  以前から噂があったのですが、そろそろのようなので(仮称)郡山八山田局ができそうな場所にに来てみました。
すると本当に着工していて、日曜ですが基礎工事が行われていました。

場所はこの辺り。向かい側では郡山信金八山田支店の新築工事が行われています。
バス停「下双又」のすぐ近くで、郡山駅から八山田循環が1時間に1本ほど運行されています。
http://maps.google.com/maps?q=37.425376547387884,140.3696235269308

建築主は日本郵便(株)東北支社長、「労災保険関係成立票」の事業期間は4月7日から6月9日までです。

この4月1日に開業した磐越西線の郡山富田駅から徒歩10分ぐらいで行けそうです。
今回は郡山駅近くで自転車を借り20分ぐらいで着きました。

この辺りは区画整理された新興住宅地でして、既存の局から離れた空白地帯です。
同じ富田町にある富田局からも離れていて、しかも国道4号バイパスで隔たれ実用にならないので、局が設けられるのは妥当でしょう。
 
 

06703

 投稿者:きでらメール  投稿日:2017年 3月26日(日)23時40分43秒 nfmv001015072.uqw.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用 編集済
  茨城県牛久市にある久野簡易局が2017年4月3日(月)より、すなわち3月31日(金)の営業をもって一時閉鎖とのことで、本日見に行きました。
http://www.post.japanpost.jp/notification/storeinformation/detail/index.php?id=3074

同簡易局があるJA竜ケ崎・牛久東部支店は、2017年4月21日(金)をもって廃止されるとのことで、これに先立って年度末に簡易局の受託を止めてしまうのでしょう。
http://www.ryugasaki-ja.jp/cgi-bin/whats-new2/whats-new.cgi?id=552

JA支店自体の廃止はATMコーナーに告知がありましたが、簡易局の一時閉鎖の告知は玄関の中に貼られていて、外部からは見えません。
ガラス越しに読み取った限りでは土浦郵便局と書かれていたので、地元の牛久局ではなく土浦局が監督局なのでしょう。

JA受託の簡易局ではたまにあったのですが、〒標識も局名看板も屋外にはなく簡易局とは分からないというのはどういうものかと今更ながら思ってしまいました。

なお交通は、牛久駅東口より牛久大仏・牛久浄苑行きの関鉄バスで奥野中央下車。日中のみの運行で、完全な参拝ダイヤです。
http://kantetsu.co.jp/bus/timetable_hitachino_ushiku.html
 

336-0967

 投稿者:きでらメール  投稿日:2017年 2月26日(日)06時46分39秒 nfmv001098075.uqw.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  > No.2153[元記事へ]

http://401.teacup.com/kitchen/bbs/2153
http://www.post.japanpost.jp/notification/storeinformation/detail/index.php?id=3004
2016年12月23日の投稿でも触れましたが、2月23日に「浦和美園駅前郵便局」が設置されることが公表されましたので進捗を見に行ってきました。(2017/2/25)
所在地の表記は、2月1日より町名が変更されたため、大字上野田から美園四丁目へ変更されています。

浦和美園駅東口を出ると、左側にさいたま市美園コミュニティセンター(支所、図書館など複合施設)があり、その先の交番を左に曲がります。
その先の左側にサッカー専門店があり、店の向かい側である右側に新しい建物が竣工していました。
駅の近くでありながら、周りにあまり人家がありませんが、そのうち建物で埋まってしまうのでしょう。むしろ少し離れたところにマンションや一戸建てが立ち並んでいます。

局舎はほぼ規格化された平屋のシステム建築で、2ヶ月強で完成したことになります。
駐車場は身障者用も含め10台分あり、駅の近くにしてはよく確保できたと思います。
郵便ポストはないので、これからの設置なのでしょう。
 

05486

 投稿者:きでらメール  投稿日:2017年 2月 5日(日)22時21分28秒 nfmv001099015.uqw.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  2017年2月20日に船橋中央市場内郵便局が移転し、船橋卸売市場内郵便局に改称するとのことで、見に行ってきました。(2017/2/4)
http://www.post.japanpost.jp/notification/storeinformation/detail/index.php?id=3017

なお、平成26年4月に卸売市場法に基づく中央卸売市場から地方卸売市場へ転換し、市場自体の名称が「船橋市地方卸売市場」に変更されましたが、郵便局の名称はそのままでした。
このほど市場の管理棟が新築され、郵便局も移転するため、これに合わせての局名改称と思われます。

1 現管理棟は敷地の北東にありますが、郵便局は建物の1階東端近くの外向きで、敷地外からも見える場所にあります。市場の正門は別の場所にありますが、歩行者が出入りできる出入り口がすぐ近くにあります。

2 日本郵便の定型フォーマットの告知文は局内に貼られていて、また配布用がATMコーナーに置かれています。ATMの営業は平日と、土曜は午前中のみです。

3 新しい管理棟は南側に新築され、郵便局は1階の外向きとして完成していました。郵便ポストも新しくなります。
 

343-0828

 投稿者:きでらメール  投稿日:2017年 1月14日(土)22時38分56秒 nfmv001071193.uqw.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用 編集済
  越谷レイクタウンに郵便局舎が完成しているとのことで、見に行きました。(2017/1/14)
地元の人らしいblogではこれをずっと追いかけてきたようで、私も大変参考になりました。
http://koshigayalaketown.net/archives/1058041664.html
なお、局名は隠されていますが、「越谷レイクタウン郵便局」と透けて読み取れるので、これで決定でしょう。

場所は、越谷レイクタウン駅から西北西、南越谷駅方面に約700m戻った場所になります。
越谷市レイクタウン9丁目1-29
https://www.mapion.co.jp/m2/35.8786102875919,139.81638369998166,18
同じ敷地に既にセブンイレブンは開店していて、また同じ建物に美容院と歯科医院が開業しています。
郵便局も完成していて、什器を搬入すれば準備はほぼ完了です。
開局時期を示す掲示物等は見当たりません。早くて2月でしょうが、早く明らかになってほしいものです。
 
    (きでら) 2月1日開局と公表されました。
http://www.post.japanpost.jp/notification/storeinformation/detail/index.php?id=2929
 

82387

 投稿者:きでらメール  投稿日:2016年12月25日(日)11時56分48秒 nfmv001071216.uqw.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  いわき市にある小名浜西局は昨年春に移転先を公募していて、区域は西に数km離れた泉町で改称は必至でしたが、ようやく移転改称が告知されましたので見に行ってきました。(2016/12/24)
http://www.post.japanpost.jp/notification/storeinformation/detail/index.php?id=2981
http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300182387000/

移転先を先に見ることにします。常磐線泉駅の北口を出て、垂直に200mほど北の右側に新局舎が完成していました。
昨今の局舎と同じく平屋のシステム建築で、あまり特徴はありません。道路側に駐車場が5台分設けられています。
局名部分は白く覆われ、いつから営業開始かといった貼り紙など掲示物は見当たりませんでした。
泉駅の北側は区画整理された住宅地で、その背後の丘陵地帯にもいくつか住宅団地が造成されていますが、郵便局は全くなかった一帯です。
https://www.mapion.co.jp/m2/36.95819960598431,140.85405526584677,19

泉駅に戻り、南口にあるいわき泉局も見てみます。南口周辺も区画整理され道路網は整然としています。
ここはかつて泉局といって集配をしていましたが、同じ旧磐城市にある小名浜局に統合されています。
局舎は建て替えられ現在は全くの無集配局ですが、敷地は狭く、ここで集配していたようには思えません。

駐車場は局舎前に4台分ありますが、道路から垂直にバックして入るようになっていて、便利ではありません。少し離れた場所にも駐車場を借りています。
この日は土曜日ですが車が途切れず、意外に客の出入りがありました。また局内では臨時に年賀状を販売していました。

泉駅から小名浜方面へは新常磐交通の路線バスが1時間に2本ほど出ていますが、土休日の11時代は1本だけで、出た後でした。30分待つなら30分歩いたほうが早いので、歩いて小名浜西局へ向かいます。
泉駅から東へ県道240号・県道15号を歩きます。スーパーマーケット、ドラッグストア、ファミレスや銀行などロードサイド店舗が立ち並び、この辺りに駐車場が広い局を設けても良かったのではないかと思ってしまいます。

藤原川を渡り、福島臨海鉄道の手前を曲がって貨物線に沿って行くと小名浜西局へ着きました。やはり30分以上かかってしまいました。
局舎は2階建ての木造モルタルでして、老朽化していて駐車場もなく、移転はやむを得ないところでしょう。前面道路が広く、ATMの利用客は路駐していました。

ATMコーナーは土曜日12:30までなので間に合いました。ATMの横に、移転・改称の日本郵便フォーマットの掲示物が貼られています。また局が独自に作成したチラシも置かれています。
付近は工場や倉庫が多く、また小名浜地区には数局あり代替が効くので、局密度が薄い場所へ数km離れて移転するのは妥当だと思います。

その後は小名浜の市街地を歩きましたが、集配局である小名浜局は前面道路や敷地が狭く駐車場に車が出入りするたびに道路がストップ。物流施設としては旧来の中心的な市街地よりも周辺にあったほうが良いと改めて思いました。
 

336-0962

 投稿者:きでらメール  投稿日:2016年12月23日(金)16時25分47秒 nflt009174.lte.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  336-0962
さいたま市緑区(旧北足立郡美園村)にある浦和美園駅近くに局ができるようで、見に行ってきました。(2016/12/23)
http://www.mapion.co.jp/m2/35.89581,139.72750,19/

駅東口を出て、北側にある交番で左折し、二つ目の交差点の右側にて建築工事が行われています。
仮囲いで囲まれ内側はよく見えませんが、出入り口から見える限りでは型枠を組んで基礎を作っているようでした。

物件名や建物用途が書かれたものは見当たりませんが、「労災保険関係成立票」によると、建築主は日本郵政(株)関東支社長で、これは郵便局で決まりでしょう。
事業期間は平成28年11月25日から平成29年3月20日までとのこと。そうすると4月開局になりそうです。

現在の所在地は緑区大字下野田ですが、平成29年2月に町名地番が変更され、美園四丁目になります。
http://www.city.saitama.jp/001/001/001/p034732.html
次回の投稿までには新しい郵便番号が決まることでしょう。また見に行くことにします。
 

343-9799

 投稿者:きでらメール  投稿日:2016年10月10日(月)15時44分18秒 nflt001086.lte.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  新越谷郵便局が本日をもって、ゆうゆう窓口を一時閉鎖するとのことで、本日行ってきました。
平成18年11月の開局より10年が経過し、赤いサインが設置された他はあまり変わるところはありません。

ゆうゆう窓口の内外に告知文が貼られ、業務変更に伴う一時閉鎖であることを強調しています。しかし今後の予定は文中になく、全く不透明です。
日本郵便のゆうゆう窓口の移転等のページにはこの局の記載はなく、本当に一時的な一時閉鎖と匂わせているのかもしれません。
http://www.post.japanpost.jp/about/removal_info.html

窓口を訪問したときは一般客がいましたが、同業者はなく、すぐに日附印を押印できました。なお和文と欧文の浸透式のみ2種類でして、ローラーはなし。
日曜休日の営業は15時までなので午後印の時間は短く、誰もいないのは意外でした。

すぐ近くの卸センター組合会館で切手はがきを販売し、ゆうパックを引き受けするので、あまり不便はないことでしょう。

http://sp.map.japanpost.jp/shop/detail/200103635000/
 

小田急Wi-Fi

 投稿者:きでらメール  投稿日:2016年10月 9日(日)17時59分31秒 103.5.140.144
返信・引用
  より接続  

07155

 投稿者:きでらメール  投稿日:2016年 9月18日(日)23時30分40秒 nflt003080.lte.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用 編集済
  佐野市赤坂町の郵便局新築工事について、7月上旬の時点では基礎工事中でした。
あれから2か月が経ち、そろそろ工期末が近づいてきたため、また見に行ってきました。(2016/9/18)

先に、佐野七軒町局へ寄ると、ATMコーナーのガラス扉にお目当ての紙が貼られていました。
10月11日(火)に移転し、局名を佐野赤坂に変更するという内容です。掲出期間は9月9日から10月10日まで。

続いて移転先である、佐野市赤坂町974-12へ行くと、日曜日でありながら室内は点灯し、業者らしき人が作業をしています。
しかしすぐに消灯し、業者さんは去っていきました。そのあと局舎に近づき撮影。建物や外構はほぼ完成し、あとは外側にサイン類を設置するだけのようです。

赤坂町は、東を七軒町に接する旧来からの市街地ですが、秋山川より西側の一帯は区画整理され、県道佐野行田線が南北に通りロードサイド商店が連なり、また住宅地になっています。
局密度が高い旧来の市街地から、局密度が低い新興市街地に郵便局が移転する格好になりますが、現佐野七軒町局からは南西方向に徒歩約15分で、この種の移転では割合近いでしょう。              
 
    (きでら) 本日、開局情報にて公表されました。 他に案件が数件あったので、タイミングを合わせたのでしょうか。http://www.post.japanpost.jp/notification/storeinformation/detail/index.php?id=2889  

レンタル掲示板
/193